latest Post

新店視察レポート 成城石井・イトー松森


こんばんは!里舘です。
今日は、最近オープンの新店2店舗を見てきました。
成城石井はもうちょっと早くお伝えする予定でしたが、
前回入場制限&行列で、子供が待ちきれず延期でございました。

1.成城石井 仙台店

エスパル東館の、東口側のちょっと奥まったところにあります。となりにドラッグストアのトモズ、またデリカストリートなるものがあります。
入ってすぐ思ったのは「デリカの強さ」。デリカ+ペストリー(パンとかケーキとか)で店の3割以上占めている印象。しかも価格はエスパルのデリカの中では中位~ちょっと安め!以前Facebookで働くママのための手帳術「あな吉手帳」の伝導師であります葉山リイナ先生から「成城石井来てたんですね!お惣菜買い行かなくちゃ!」とメッセージをいただいておりましたが、まさにその通りの店づくりとなっております。
その分か?ワインは控えめ。オーガニック的な売り場も控えめ。なお、各売り場にちゃんとオーガニック商品はあります。各種スーパーフードや話題の素材もあり、成城石井をご存じの方向けの品揃えになっております。実はエスパル本館の仙台駅川トップ目には産地・素材にこだわった製菓材専門店の富沢商店さんが入居しており、うまく住み分けたのかな?という印象。地下1階には北野エースさんや輸入食品のジュピターさんもおりますので、直球ストレートど真ん中「”成城石井”の商品をどうぞ」という陳列になっております。
他には……仙台初出店ということもあり黄色地のモノPOPが多数ついていたのが印象。妻曰く「(POPの影響か)東京の成城石井より敷居が高くない」印象とのこと。そういえば、オープニングチラシはプライスラインを都心よりも1周り安めに設定しておりました。「お気軽感覚の成城石井」、エスパルの核テナントになるでしょうね~。

ここまで書いておいてなんですが個人的にはつかさ屋東仙台店のほうが楽しいです(^^;)おっさんだからしょうがない。

2.イトー 泉松森店

国道4号線泉方面、ダイシンさんの隣にあったベルジョイスさんの居抜き入居の形でオープン。イトーの新フォーマットらしく肉を前面に出した売り場配置。プロパーのゴンドラを2~3列?削って入り口から肉屋がどーん!と見渡せる(八百屋はその前あります)。肉好きな客層にとってはなんともおなかが空く景色です。なお、削ったゴンドラは以前インストアベーカリーのイートインスペースだったところを潰して酒コーナーができておりました。ワイン安い。超安い。地酒は品揃え程度。一方、デリカはだいぶ縮小した模様。イトーの肉屋自慢のイベリコ豚(ヒレかたまり、なんとg88円+税)でヒレカツとか作ってくれたら買うのになー(ちらちら)。後述のカレーバーのカレー2種類に出来立ての「厚い」チキンカツを買ってさぁサラダはと昔のサラダ売り場に行ったら売り場自体サラダじゃなくなってました。むむ。
カレーバー。ベルジョイス時代にあった件のスープバーはカレーバーになっておりました。レッド・グリーン・キーマ・マッサマン・野菜・マサラ(英国風?)の6種類。サラサラしたカレーが多いのに蓋に空気穴空いてる……どうやって持って帰れと。本気で売る気はないと見た。ロピアみたいに肉がっつり入ってるカレーだったらいいのになー。そしたら298円でも許されるはず。ロピアのカレーは好き。うまい。安い。
話がそれましたが、イトー玉浦食彩館の流れを組みつつスッキリとおとなしい印象のお店作りでした。贅沢な話かもしれないけど、泉店のような楽しさがあるといいな~。富谷遠いので。そうそう、イトーに関しては船岡店の店舗改装のほうがビックリでした。おひざ元が新フォーマットに!地元の人はもちろんのこと仙台大学の女子学生に受けること請け合い。

両店舗とも商談会のメンバーおよび支援先企業の商品も定番棚をGetしておりました。嬉しいかぎりです。皆さんいつもミテマスヨー。地元食産業の活性化のため、ぜひ繁盛していただきたいと願っております。お付き合いいただきありがとうございました。里舘でした。

About 里舘智大

里舘智大
Recommended Posts × +

0 コメント:

コメントを投稿